カード分析

ミュウVMAXの評価と考察/可能性を感じるFUSION(フュージョン)デッキ【まずはゲノセクトVとコンビか】

  1. HOME >
  2. カード分析 >

ミュウVMAXの評価と考察/可能性を感じるFUSION(フュージョン)デッキ【まずはゲノセクトVとコンビか】

ミュウVMAXの評価と考察/可能性を感じるFUSION(フュージョン)デッキ【まずはゲノセクトVとコンビか】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。

毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析していく「ポケカの楽しい使い方」シリーズ。

今回取り上げるのは、こちら「ミュウVMAX」です。

新システムFUSION(フュージョン)の主役となるのがこちらのミュウV&ミュウVMAX。

進化前のミュウVは、ワザ「エナジーミックス」でフュージョンエネルギーを含めた、FUSION(フュージョン)ポケモンへのエネルギー加速を担います。
また、小ダメージを与えつつ、ベンチポケモンと入れ替えができるワザ「サイコジャンプ」も持っています。

myu

HPも少ないですし、基本的にはできるだけ早くミュウVMAXに進化するのが理想でしょう。
しかし、場に複数のミュウVやVMAXを展開しつつ、「サイコジャンプ」で山札に逃げながら回していくという手法は、相手にとってはやりづらくなるだろうと感じます。

ミュウVMAXのクロスフュージョンは、新時代のパーフェクション

myu-vmax

ミュウVMAXのスペックは以下の通り。
HPは320。

無☓②のワザ「クロスフュージョン」は、自分のベンチにいる「フュージョンポケモン」のワザを1つ選んで使うことができます。 超☓②のワザ「ダイミラクル」は、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しないワザです。
いわゆる「ジュナイパー対策」になるワザ。

他のFUSION(フュージョン)ポケモンとの連動が鍵になるポケモンなので、総合的な評価はFUSION(フュージョン)の全貌が明らかになってからになるでしょう。

もちろん最も注目なのはワザ「クロスフュージョン」です。

これが、一時期環境トップに君臨した「炎ミュウミュウ」のメインアタッカーであるミュウツー&ミュウGXの特性「パーフェクション」に似た効果を持つワザです。

特性「パーフェクション」は自分のベンチまたはトラッシュにある「ポケモンGX・EX」が持っているワザを、すべて使えるという強力な効果を持っていました。
もちろん、そのワザを使うための「エネルギー」は必要なのですが、強力なワザを持つポケモンをバトル場に出さなくても、ワザを使うことができる。
超タイプである「ミュウツー&ミュウGX」がワザを使うことで弱点をつけるなど、大きなメリットがありました。

その反面、パーフェクションが「特性」であることから、GXポケモンの特性を無効化する「頂への雪道」の登場もあり、採用デッキはかなり少なくなりました。

関連記事
「頂への雪道」をどうする?への解答【影響を受けるデッキ・効果的な対策・恩恵を受けるデッキ】をまとめて考察
「頂への雪道」をどうする?への解答【影響を受けるデッキ・効果的な対策・恩恵を受けるデッキ】をまとめて考察

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 今回は「頂への雪道をどうする?」をテーマに考えていきたいと思います。 目次1 頂への雪道は ...

続きを見る

ミュウVMAXと組ませたいゲノセクトV

ミュウVMAXのワザ「クロスフュージョン」は、特性ではなくワザです。
ワザを使用するためのFUSION(フュージョン)ポケモンは、トラッシュではなくベンチに置いておく必要があります。

その代り、どのワザを使う場合でも「無色エネルギー2個」だけしか必要がないというメリットがあります。
仮にエネルギーを5つ使うようなワザを持つFUSION(フュージョン)ポケモンが登場したとしても、ミュウVMAXであればエネルギー2個で使用できるということになります。

現在発表されているFUSION(フュージョン)のVポケモンはフーパVとゲノセクトVのみです。

fupav

関連記事
フーパVの評価と考察/ムゲンダイナ?いやスイクン・ガラルファイヤーメインの「Vポケモンバレットデッキ」に可能性あり!?

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

genosekutov

関連記事
ゲノセクトVの評価と考察/攻撃力とドローを両立するFUSIONの新定番【環境に雪道増殖?】
ゲノセクトVの評価と考察/攻撃力とドローを両立するFUSIONの新定番【環境に雪道増殖?】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

それぞれ、ベンチに置いておくことで、シャドーインパクト、テクノバスターをミュウVMAXが2エネルギーで使用することができます。

ちなみにワザ「メロディアスエコー」を持っている非Vのメロエッタをベンチに置いておき、自分の場のポケモンにフュージョンエネルギーを4枚つけておいて、ミュウVMAXの「クロスフュージョン」を使って「メロディアスエコー」を選択すれば、相手に280ダメージ与えられることになります。

メロエッタ

このようにミュウVMAXは、Vでも非Vでも、ベンチのFUSION(フュージョン)ポケモンのワザはすべて使えるということです。

FUSION(フュージョン)ポケモンが充実するかどうかによって、ミュウVMAXの強さ、使用率も大きく変わってくることでしょう。

ミュウVMAXの強化にパワータブレット

powertablet

FUSION(フュージョン)ポケモン専用グッズとして注目なのは、やはり「パワータブレット」でしょう。

自分の「フュージョン」のポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージが「+30」されるという強力な効果を持っていますが、トレーナーズでも、ポケモンの道具でもなく、使い捨てのグッズです。

足りない分の30ダメージを補う、4枚使って+120ダメージの大火力を生み出すなど、可能性は大きいです。

ミュウVMAXデッキは、FUSION(フュージョン)ポケモンを集めた構築がベストか

このようにミュウVMAXは、FUSION(フュージョン)のポケモンやカードと密接に連携することで強さを発揮するポケモンです。
そのため、同じ超タイプの「こくばバドレックスVMAXデッキと組み合わせる」というのではなく、「ミュウVMAX+FUSION(フュージョン)ポケモン」で固めた専用構築にしなければうまく回せない可能性が高いと考えられます。

しかし、超タイプということで「霧の水晶」などのサポートカードが有効に使えるのは魅力でしょう。

霧の水晶

FUSION(フュージョン)ポケモン同士をサポートしあう効果や特性に注目

FUSION(フュージョン)ポケモンは、FUSION(フュージョン)ポケモンを強化したり、FUSION(フュージョン)ポケモンが場に揃うことで発動する効果などを持っている場合が多いです。

例えば、ゲノセクトVの特性「フュージョンシステム」は、自分のターンに1回使え、手札の枚数を自分の場のFUSION(フュージョン)ポケモンの数と同じ枚数になるよう、山札を引けるという効果を持っています。

genosekutovつまり、場に6体のFUSION(フュージョン)ポケモンが入れば、そのターン手札0枚になってしまっても、特性「フュージョンシステム」の効果によって、6枚ドローが可能になるということです。
しかもゲノセクトを2体ならべれば、特性も2体使えるため、複数のゲノセクトを用意するデッキも多くなることが予想されます。

専用サポートカードの「ポッドとデントとコーン」を使えば、進化先のミュウVMAX+クロスフュージョンでワザを使いたいFUSION(フュージョン)ポケモンを手札に加えることができるので、場を整えやすいカードは揃っています。

poddedcorn

フュージョンポケモンを集めることで「全員ダメージ-20」の恩恵も/オドリドリ

フュージョンデッキの特性として「ポケモンを全てフュージョンで揃えることで、より強い効果を発揮する」点が大きな特徴です。
こちらのオドリドリの特性「ねっけつレッスン」も同じ。

このポケモンが場にいる限り、自分を含めたフュージョンポケモン全員の受けるダメージが「-20」されます。
オドリドリが何匹いても効果は重なりませんが、毎回ダメージが-20されるのは非常に大きいです。

関連記事
オドリドリの評価と考察/フュージョンポケモンの守り神【ダメージ-20特性は雪道でも止められず】
オドリドリの評価と考察/フュージョンポケモンの守り神【ダメージ-20特性は雪道でも止められず】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

警戒すべきはジュラルドンVMAX&ブラッキーVMAX

フュージョンを含めて、特殊エネルギーが多くなるデッキになりますので、ジュラルドンVMAXの特性「まてんろう」は天敵になると予想されます。

ジュラルドンVMAXの価格をチェック!

関連記事
ジュラルドンVMAXの評価と考察/特性「まてんろう」の戦い方と効果的な対策法
ジュラルドンVMAXの評価と考察/デッキ構築と戦い方【特性「まてんろう」の効果的な対策も】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

ブラッキーVMAx

ブラッキーVMAXの価格をチェック!

関連記事
ブラッキーVMAXの評価と考察/「ボスの指令になれる特性・ダークシグナルを持つポケモン」は本当に必要なのか?
ブラッキーVMAXの評価と考察/「ボスの指令になれる特性・ダークシグナルを持つポケモン」は本当に必要なのか?

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

またブラッキーVMAXのダークシグナルは、HPの低いシステムポケモンをターゲットにすることが常套手段ですが、その矛先が、このデッキの「ワザの出所+山札補充手段」であるゲノセクトVに向けられるであろうことは容易に想像がつきますので、警戒が必要です。

その対策として、フュージョンエネルギーには、「このカードをつけているポケモンは、相手のポケモンから特性の効果を受けない」という効果が付属されているのでしょう。

fusionene

関連記事
フュージョンエネルギーの評価と考察【特性を防ぐ特殊エネルギー】エネ加速と回収方法の充実がポイント
フュージョンエネルギーの評価と考察【特性を防ぐ特殊エネルギー】エネ加速と回収方法の充実がポイント

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

今、強いデッキは何?ポケカ環境考察の最新版!

優勝デッキ!白馬スイクンデッキを徹底分析

話題のクワガノン/インテレオンデッキを徹底分析

おすすめポケカショップ「遊々亭」購入レビュー!

-カード分析
-, ,

© 2021 親子でポケカ研究所 Powered by AFFINGER5