デッキ構築

【デッキ構築Q&A】ムゲンダイナVMAXデッキにガラルファイヤーVは必要か?/双璧のファイター

  1. HOME >
  2. デッキ構築 >

【デッキ構築Q&A】ムゲンダイナVMAXデッキにガラルファイヤーVは必要か?/双璧のファイター

【デッキ構築Q&A】ムゲンダイナVMAXデッキにガラルファイヤーVは必要か?/双璧のファイター

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。

本日の議題はこちら。

本日の議題

Q.「ガラルファイヤーV」は、ムゲンダイナVMAXデッキに必要か?

それに対する当研究所の回答はこちら。

これが結論!

A.「ガラルファイヤーVは、ムゲンダイナVMAXデッキに1〜2枚入れておくべき」


です。

関連記事
ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか?【特性・ワザ・弱点対策・使用エネルギー・キーカードを徹底考察】
ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか?【特性・ワザ・弱点対策・使用エネルギー・キーカードを徹底考察】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか? 今回は、ポケカ界の暗黒大王として君臨するムゲン ...

続きを見る

ガラルファイヤーVのメリットは「悪タイプのエネルギー加速」を可能にすること

ガラルファイヤーVの特性「じゃえんのつばさ」で毎ターン1回、トラッシュから自分自身に悪エネルギーをつけられます。

【特性】じゃえんのつばさ
自分の番に1回使える。自分のトラッシュから悪エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。この番、すでに別の「じゃえんのつばさ」を使っていたなら、この特性は使えない。

ワザ【悪×2・無×①】オーラバーン190
このポケモンにも30ダメージ。

「じゃえんのつばさ」でつけたエネルギーを移動させてムゲンダイナVMAXなど、他の悪ポケモンで利用する。
または、ガラルファイヤーV自体を育てて、ワザ「オーラバーン」で攻撃をする。

その2パターンです。

ムゲンダイナVMAXデッキでは、「じゃえんのつばさ」+「エネルギーつけかえ」が適当か

ムゲンダイナVMAXデッキの戦い方は

ムゲンダイナVMAXデッキの戦い方

  1. なるべく早くベンチに8体の悪ポケモンを並べる
  2. なるべく早く270のフルダメージでワザ「ドレッドエンド」を撃つ

これが基本となり、それを実現するためにエネルギー加速が必要になります。

特性「じゃえんのつばさ」でつけたエネルギーをムゲンダイナVMAXに付け替える方法としては、

エネルギー加速の方法

  1. 「エネルギー付け替え」を使う
  2. マニューラGXの特性「シャドーコネクション」を使う

がありますが、①「エネルギー付け替え」を使うが主流になるでしょう。

エネルギーつけかえ

エネルギーつけかえ

自分の場のポケモンについている基本エネルギーを1個選び、自分の別のポケモンにつけ替える。

マニューラGX/【特性】シャドーコネクション

オーロンゲVMAX

【特性】シャドーコネクション
自分の番に何回でも使える。自分の場のポケモンについている基本悪エネルギーを1個、自分の別のポケモンにつけ替える。

実際にムゲンダイナVMAXデッキを使ってみると、最初のムゲンダイナVMAXにドレッドエンドに必要な2つのエネルギーをつけることは、そう難しくはありません。
より確実性を高めるために「ターボパッチ」などを導入する訳ですが、「じゃえんのつばさ」+「エネルギー付け替え」も、安定性がばっちり高まる訳ではなく、「すばやくエネルギーをつけられる可能性を高めておく」ための対策です。

マニューラGXを使えば、「じゃえんのつばさ」からのエネルギー加速はかなり安定性が高まりますが、ムゲンダイナVMAXデッキの場合、そこまでの必要性があるかというと難しいところです。

マニューラGXを採用するとなれば、進化前のニューラと合わせて、4〜5枚ほど枠が必要です。
エネルギー加速の安定性を求めてマニューラGXを採用するか、他のサポートなどのために枠を開けるか。それぞれのプレイヤーの戦い方や考え方によっても変わってくるでしょう。

ただ、マニューラGXは、多くの悪エネルギーが必要な「オーロンゲVMAXデッキ」などでは、積極的に活用されると思います。

草タイプ弱点のガラルファイヤーVは、ムゲンダイナVMAXデッキのサブアタッカーとしても優秀

エネルギー加速手段以外にも、ガラルファイヤーはムゲンダイナVMAXデッキにおいて「サブアタッカーになる」という重要な役割があります。

ガラルファイヤーVは、特性「じゃえんのつばさ」が優秀であると同時に、ムゲンダイナVMAXと異なる「草タイプ弱点」であることが大きなポイントです。
ムゲンダイナVMAXが苦手とする闘タイプ、そして天敵であるガラルサンダーVが入ったデッキと闘う上で、活躍が期待されます。

同じ草タイプ弱点の悪タイプたねポケモンとしては、ヤミラミVも今後注目のポケモンだと思います。

ヤミラミV

 

関連ポケモン
ガラルサンダーVの評価と考察/対ムゲンダイナ用決戦兵器の登場【各デッキに1枚入る汎用ポケモン】
ガラルサンダーVの評価と考察/対ムゲンダイナ用決戦兵器の登場【各デッキに1枚入る汎用ポケモン】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

関連ポケモン
ガラルファイヤーVの評価と考察/待望のエネルギー加速でムゲンダイナを強化【多くの悪ポケモンに再注目の予感】
ガラルファイヤーVの評価と考察/待望のエネルギー加速でムゲンダイナを強化【多くの悪ポケモンに再注目の予感】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

今、強いデッキは何?ポケカ環境考察の最新版!

優勝デッキ!白馬スイクンデッキを徹底分析

話題のクワガノン/インテレオンデッキを徹底分析

おすすめポケカショップ「遊々亭」購入レビュー!

-デッキ構築
-, ,

© 2021 親子でポケカ研究所 Powered by AFFINGER5