カード分析

ガラルファイヤーの評価と考察/さらなる悪の強化【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクションに即採用】

  1. HOME >
  2. カード分析 >

ガラルファイヤーの評価と考察/さらなる悪の強化【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクションに即採用】

ガラルファイヤーの評価と考察/さらなる悪の強化【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクションに即採用】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。

毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析していく「ポケカの楽しい使い方」シリーズ。

今回取り上げるのは、こちら「ガラルファイヤー」です。

★ガラルファイヤーVの考察記事はこちら。

関連記事
ガラルファイヤーVの評価と考察/待望のエネルギー加速でムゲンダイナを強化【多くの悪ポケモンに再注目の予感】
ガラルファイヤーVの評価と考察/待望のエネルギー加速でムゲンダイナを強化【多くの悪ポケモンに再注目の予感】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

ガラルファイヤーの評価と考察/悪タイプの新たなエネルギー加速手段&終盤のトドメ役

ガラルファイヤー

特性「じゃあくチャージ」は、手札からベンチに出した時、手札からガラルファイヤーに2枚の悪エネルギーをつけられる特性です。

ガラルファイヤーVの特性「じゃえんのつばさ」と、自分自身にエネルギー加速出来る点は同じですが、

特性「じゃあくチャージ」のポイント

  • 手札からつける
  • 2枚つけられる
  • ベンチに出した時のみ発動
  • 回収ネットで使い回し可能

という部分が異なります。

ガラルファイヤーVは、トラッシュからのエネルギー加速でしたが、ガラルファイヤーは、手札から利用できるので、1段階早いエネルギー加速が可能になります。
しかし、手札に2枚用意しておかなければフル活用はできませんので、注意が必要です。

手札に悪エネルギーを加える手段

確実に悪エネルギーを手札に加える手段としては、ネズやナツメ&ハチク、ソニアの採用を検討するのも良いでしょう。

ネズ

ナツメハチク

ソニア

サポート権を使うことにはなりますが、確実にガラルファイヤーでエネルギー加速が可能になります。

マニューラGXの特性「ダークコネクション」やエネルギーつけかえと組み合わせる

ガラルファイヤーにつけたエネルギーは、ガラルファイヤーVの時と同様に、そのままワザのために使うこともできますし、グッズ「エネルギーつけかえ」で他のポケモンにエネルギー加速することもできます。

また、マニューラGXの特性「ダークコネクション」を使えば、自由に悪エネルギーを移動することが可能になります。

マニューラGX

ガラルファイヤーが採用できる悪デッキ【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクション】

悪タイプデッキならば、どんな構成でも問題なく採用可能ですが、摩天パーフェクト・蒼空ストリーム環境では、これらが主な対象デッキになるでしょう。

ガラルファイヤーを採用したいデッキ

  • ムゲンダイナVMAXデッキ
  • ゲンガーVMAXデッキ
  • ダークパーフェクションデッキ

①ムゲンダイナVMAXデッキ/折れておいて損なしのエネルギー加速&サブアタッカー

ムゲンダイナ

元々、悪タイプポケモンをたくさん並べるデッキですので、入れておいて損はありません。

ガラルファイヤーVでトラッシュから、ガラルファイヤーで手札からエネルギー加速が出来ますので、よりムゲンダイナVMAXの運用が楽になるでしょう。

ダークコネクションを使って悪エネルギーの移動ができる「マニューラGX型」でも、「エネルギーつけかえ型」でも、どちらでも活躍できます。

ワザ「もえあがるいかり」で終盤のサブアタッカーになれるところも優秀です。

関連記事
ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか?【特性・ワザ・弱点対策・使用エネルギー・キーカードを徹底考察】
ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか?【特性・ワザ・弱点対策・使用エネルギー・キーカードを徹底考察】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 ムゲンダイナVMAXデッキはなぜ強いのか? 今回は、ポケカ界の暗黒大王として君臨するムゲン ...

続きを見る

②ゲンガーVMAXデッキ/ヘルガーをサポートして、エネルギー加速を強化

ゲンガーVMAX

いちげきポケモンであるゲンガーは、基本的にヘルガーの特性「いちげきのほうこう」でエネルギー加速を行いますが、ヘルガーが思うように立たないなど、事故も少なくありません。
そこで、ガラルファイヤーと悪エネルギーを活用することによって、ヘルガーからのエネルギー加速をサポート。

ゲンガーVMAXの準備を早める、または2体目のゲンガーVMAXやブラッキーVMAXへのエネルギー加速にあてるなど、戦術の幅が広がります。

ムゲンダイナVMAXデッキ同様、エネルギーをつけておけば、ガラルファイヤー自身が終盤のフィニッシャーになれる点も相性が良いです。

関連記事
ゲンガーVMAXの評価と考察/多彩なデッキパターン5選【いちげきポケモンの真打ち登場】
ゲンガーVMAXの評価と考察/多彩なデッキパターン⑥選【いちげきポケモンの真打ち登場】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

③ダークパーフェクション/GXポケモンの凶悪ワザをより使いやすく

ミュウ2アンドミュウ

ダークパーフェクションには、ブラッキー&ダークライGXやメガヤミラミ&バンギラスGXなど、エネルギー要求は高いものの、凶悪なワザを持ったGXポケモンが多数、入っている場合が多いです。

メガヤミラミバンギラス

メガヤミラミバンギラス

ガラルファイヤーの特性にプラスして、マニューラGXを活用することで、デッドムーンGX やグリードクラッシュなどが、より使いやすくなるでしょう。

ワザ「もえあがるいかり」は、終盤のとどめとして有効

ガラルファイヤー

ワザ「もえあがるいかり」は、相手のサイド枚数に依存はしますが、×50ダメージとかなりの高火力が期待できます。
終盤のフィニッシャーとして、もしくは逆転の秘策として、十分活用の機会はあると考えられます。

1枚あれば決して腐らない。

非Vでこれだけの性能を持ったポケモンですので、多くの悪デッキに採用されることでしょう。

<了>

非Vガラル三鳥の評価と考察はこちら【摩天パーフェクト収録】

関連記事
ガラルフリーザーの評価と考察/こくばバドレックスVMAXデッキを強化【とどめに使おうサイコレーザー】
ガラルフリーザーの評価と考察/こくばバドレックスVMAXデッキを強化【とどめに使おうサイコレーザー】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

関連記事
ガラルファイヤーの評価と考察/さらなる悪の強化【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクションに即採用】
ガラルファイヤーの評価と考察/さらなる悪の強化【ムゲンダイナ・ゲンガー・ダークパーフェクションに即採用】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

関連記事
ガラルサンダーの評価と考察/闘タイプ受難の時代に生まれた悲劇【いちげきウーラオスVMAXデッキ強化になるか?】
ガラルサンダーの評価と考察/闘タイプ受難の時代に生まれた悲劇【いちげきウーラオスVMAXデッキ強化になるか?】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

今、強いデッキは何?ポケカ環境考察の最新版!

優勝デッキ!白馬スイクンデッキを徹底分析

話題のクワガノン/インテレオンデッキを徹底分析

おすすめポケカショップ「遊々亭」購入レビュー!

-カード分析
-,

© 2021 親子でポケカ研究所 Powered by AFFINGER5