カード分析

チルタリスの評価と考察【特性・いざなうしらべ】炎型レックウザデッキにも/スイクンV・ヤレユータン・チラチーノと運用

  1. HOME >
  2. カード分析 >

チルタリスの評価と考察【特性・いざなうしらべ】炎型レックウザデッキにも/スイクンV・ヤレユータン・チラチーノと運用

チルタリスの評価と考察【特性・いざなうしらべ】炎型レックウザデッキにも/スイクンV・ヤレユータン・チラチーノと運用

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。

毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析していく「ポケカの楽しい使い方」シリーズ。

今回取り上げるのは、こちら「チルタリス」です。

【チルタリスの評価と考察】山札の上に好きな「サポート」を置ける特性/カードを回収する手段が重要

チルタリス

特性「いざなうしらべ」は、毎ターン山札から好きなカードを選んで、切った後の山札の上に置くことができます。

置いたカードは、次のターンで引くこともできますが、出来ることならいますぐ使いたい。

しかし、「欲しいカードを山札の上に置く」というのは、野球で言えば「送りバント」と同じ。

チルタリスの特性「いざなうしらべ」によって、ランナーを1塁から2塁に進塁させた(欲しいカードを山札の上に置く)ら、次のバッターがヒットを打って、ランナーをホームに返す必要があります。

そのために必要な特性=ヒットを打ってホームにランナーを返す役割を持っているのが、スイクンV、ヤレユータン、チラチーノです。

スイクンV/特性「しゅんそく」

スイクンV

スイクンVの特性「しゅんそく」で毎ターン1枚山札からカードを引くことはできますが、バトル場にいなければ使えないという点がデメリットです。

スイクンV単体のデッキやはくばバドレックスVMAX/スイクンVデッキであれば、チルタリスと組み合わせたコンボが活用可能でしょう。

ヤレユータン/特性「さるぢえ」

ヤレユータン

ヤレユータンの特性「さるぢえ」は、手札の1枚と山札の上の1枚を交換できる特性です。
ベンチに置いておけば発動できますので、チルタリスとヤレユータンをそろえるだけで、毎ターン好きなサポートを手に入れることができます。

たねポケモンの非Vということで、運用しやすく、サイドを1枚しかとられないのもメリットです。

チラチーノ/特性「やりくり」

チラチーノ

チラチーノの特性「やりくり」で、手札を1枚トラッシュし、山札から2枚カードを引くことができます。
チルタリスの特性で前もって欲しいカードを山札の上に置いておくことで、確実に手札に加えられます。

関連記事
チラチーノの評価と考察とデッキ事例/特性「やりくり」でデッキを助けるドローサポーター【頂きの雪道対策にも】
チラチーノの評価と考察とデッキ事例/特性「やりくり」でデッキを助けるドローサポーター【頂きの雪道対策にも】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

チルタリス「いざなうしらべ」は、炎型のレックウザVMAXデッキにもおすすめ

炎型のレックウザデッキは、ダメージをアップするために、必ず毎ターン「溶接工」を引きたいというのが正直なところです。
そのため、チルタリスの特性「いざなうしらべ」とヤレユータンを使って、「毎ターン溶接工」を高い確率で実現することが可能になります。

ようせつこう

もちろん、ヤレユータンをベンチに置けなかった場合は、レックウザVMAXの特性「そうくうのはどう」で引いてしまうという手もあります。

関連記事
レックウザVMAXの評価と考察【雷タイプ・炎タイプの②種類でデッキ構築】/弱点なしのドラゴンタイプ
レックウザVMAXの評価と考察【雷軸デッキ・炎軸デッキの②種類で構築】/弱点なしのドラゴンタイプ

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

ただ、「チルタリス型レックウザVMAXデッキ」の場合、チルタリスの進化ラインでカード枠を使用するため、レックウザVMAXデッキのサブアタッカー兼エネルギー加速手段であるビクティニVMAXが採用しづらくなります。
そのため、ウルガモスVなどを採用し、エネルギー回収とサブアタッカーを兼務させるのがおすすめです。

ウルガモスV

関連記事
ウルガモスVの評価と考察/デッキに1枚採用のつなぎアタッカー【エネルギー回収の代わりにも】
ウルガモスVの評価と考察/デッキに1枚採用のつなぎアタッカー【エネルギー回収の代わりにも】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

今、強いデッキは何?ポケカ環境考察の最新版!

優勝デッキ!白馬スイクンデッキを徹底分析

話題のクワガノン/インテレオンデッキを徹底分析

おすすめポケカショップ「遊々亭」購入レビュー!

-カード分析
-,

© 2021 親子でポケカ研究所 Powered by AFFINGER5