カード分析 デッキ構築

チャーレムVの評価と考察/令和の三神?強力な追加効果でれんげきデッキを強化する「エクストラターン」ワザ。

  1. HOME >
  2. カード分析 >

チャーレムVの評価と考察/令和の三神?強力な追加効果でれんげきデッキを強化する「エクストラターン」ワザ。

チャーレムVの評価と考察/令和の三神?強力な追加効果でれんげきデッキを強化する「エクストラターン」ワザ。

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。

毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析していく「ポケカの楽しい使い方」シリーズ。

今回取り上げるのは、こちら「チャーレムV」です。

チャーレムVの評価と考察/追加ターンを獲得できる!ルールを超越した「令和のオルタージェネシスGX」

チャーレムV

チャーレムVは、闘タイプのれんげきタイプ・たねポケモン。
ワザ「ヨガループ」は、相手ポケモン1匹にダメカンを2個のせ、さらにそのワザできぜつさせられたら、「もう1度、自分のターンを行うことができる」という効果を持ったワザです。

カードゲームにおいてのいわゆる「追加のターン=エクストラターン」の機会を得ることができる貴重なワザであると言えます。

チャーレムVのワザで「きぜつ」をさせて、さらにもう1ターン好きなように動ける訳ですから、当然強力な効果です。
2回の連続ターンによって、複数のサイドを一気にとることも可能となるでしょう。

まさにワザの効果とすれば、かつて環境トップとして長く君臨した「三神ザシアンデッキ」における三神=アルセウス&ディアルガ&パルキアGXの「オルタージェネシスGX=とれるサイドの枚数が増える」に通じるものを感じます。

アルセウス&ディアルガ&パルキア

まさか、チャーレムVは、「令和の三神」になるのでしょうか。

れんげきデッキで使える「ミュウトラップ」という奇襲

チャーレムVのワザ「ヨガループ」は、効果はもちろんのこと、「れんげきエネルギー1枚で即起動できる」という点が優秀です。
そのため、主にれんげきデッキで使われることが多くなるでしょう。

れんげきデッキの特徴は、火力自体は大きくないけれど、ベンチ狙撃を含めた「複数ポケモン同時攻撃」です。
そのため、対戦相手が、れんげきウーラオスVMAXやゼラオラVなどが採用されているデッキだと判明した瞬間、多くのプレイヤーは対策としてベンチに「ミュウ」を出します。

ミュウ

ミュウのベンチバリアは、現在の環境で唯一「ベンチ攻撃を防ぐ」ことができる手段です。

れんげきデッキ対策として、ミュウが出てくるというのは、もはやポケカ界の常識になりつつあります。

その「常識=当たり前」を逆手に取り、少ダメージを与えて倒しやすいミュウを「ヨガループ」できぜつさせることにより、エクストラターンを得て、さらにゲームを有利に進める。

それが、チャーレムVによる「ミュウトラップ」という戦術です。

つまり、対策としてミュウを出したつもりが、実は「ミュウを出すように仕向けられていた」ということです。

関連記事
ミュウ/ベンチを守る幻のポケモン【キョダイレンゲキ対策でシステムポケモンをガード】
ミュウ【評価と考察】/ベンチを守る幻のポケモン【キョダイレンゲキ対策でシステムポケモンをガード】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

チャーレムVを採用することができるデッキ/相性が良いのはれんげきデッキ

チャーレムVは、一つのデッキに何枚も入れておくようなカードではありません。
そのため、「れんげきエネルギー」1枚で使える、オクタンの「れんげきサーチ」で呼び出せるなどの連動性を考えると、「れんげきデッキ」に採用するのが無難です。

こちらはポケカ公式チャンネルで、ライチュ梅川さんが使ったれんげきウーラオス/インテレオン/チャーレムVデッキです。

チャーレムVデッキ

チャーレムVを活用するためのお手本のようなデッキとプレイイングですので、参考になると思います。

チャーレムVを入れたいデッキ

  • れんげきウーラオスデッキ
  • バシャーモ・ゼラオラデッキ
  • インテレオンVMAXデッキ
れんげきウーラオスVMAXの評価と考察【イーブイヒーローズ環境】今、最高のれんげきデッキは何か?
れんげきウーラオスVMAXの評価と考察【摩天・蒼空環境】今、最高のれんげきデッキは何か?

ポケモンカードゲームソード&シールドの新シリーズとして登場した一撃マスターと連撃マスター。 その主役ポケモンである「いちげきウーラオスVMAX」と「れんげきウーラオスVMAX」は、完全に明暗を分ける形 ...

続きを見る

関連記事
ゼラオラVの評価と考察/連撃を象徴する強力ベンチ狙撃【ベンチバリアミュウと低いHPをしっかり対策】
ゼラオラVの評価と考察/連撃を象徴する強力ベンチ狙撃【ベンチバリアミュウと低いHPをしっかり対策】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

関連記事
れんげきインテレオンVMAXの評価と考察【後方支援で輝くタイプ】れんげきウーラオスVMAXとのコンビは強力
れんげきインテレオンVMAXの評価と考察【後方支援で輝くタイプ】れんげきウーラオスVMAXとのコンビは強力

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

チャーレムVは、こういったベンチ狙撃ができるれんげきデッキとの相性が良いでしょう。

特にインテレオンラインのクイックシューター、インテレオンVMAXのダブルシューターなど、ダメカンを置いていく特性は、ワザを使う機会を無駄にすることなく、さらにダメージ調整もしやすいので、チャーレムVと組み合わせやすいです。

関連記事
インテレオンの評価と考察/「進化すること」を戦略にできる2進化ポケモン【2種類の特性を活かせるデッキとは?】
インテレオンの評価と考察/「進化すること」を戦略にできる2進化ポケモン【2種類の特性を活かせるデッキとは?】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 毎回ポケモンカード1枚にスポットを当てて、そのカードの特徴や使い方などをなんとなく分析して ...

続きを見る

チャーレムVは、奇襲専門/隠し玉として、「使うべきタイミングで正しく使う」ことが重要

チャーレムVは、ワザ「ヨガループ」以外に特に使い道はありません。
基本的には奇襲専門で、条件が整ったところで場に出し、れんげきエネルギーを1枚つけて、即座に「ヨガループ」で目的を果たすという戦い方が基本になるでしょう。

もしチャーレムVが、最初からベンチに出ていたとしたら、私だったら真っ先にボスの司令塔で呼び出してきぜつさせておきます。
HPの少ないVポケモンですので、簡単にきぜつさせられて、サイドも2枚とれるので何も問題はありません。

チャーレムVは隠し玉。
デッキに入っているか、いないかも含めて、ギリギリまで隠しておいた方が、相手へのプレッシャーにもなります。

もちろん、「2個のダメカンでポケモンをきぜつさせられる状況」と事前に作っておかなければならない訳ですから、チャーレムVを使うのは、なかなか難しいプレイイングです。

現状では、いつも通りの戦い方をしつつ、「チャンスがあれば、チャーレムVでヨガループを狙う」という使い方が主流になるのではないでしょうか。

【可能性を検討】れんげきテンタクルデッキとの組み合わせ

私は、カラマネロの「れんげきテンタクル」デッキを愛用していますが、そこにチャーレムVが入らないか、検討しています。

こちらが私が使用している「れんげきテンタクルデッキ」にチャーレムVを入れたデッキレシピです。

れんげきテンタクル&チャーレム

【デッキコード】J4G4Jx-aqDM03-x8D4xc

サブアタッカーとして起用しているバスラオを1枚、チャーレムVに変えるだけですが、元々、れんげきエネルギーも採用しているので、他に変更することなく、このまま運用できそうです。

基本的には、「れんげきテンタクル」を連発して、戦っていくスタイルになります。
チャーレムVは、れんげきテンタクルの火力にもなりますし、チャンスがあれば、ヨガループを打ってエクストラターンを獲得することもできるので、少なくとも邪魔になることはありません。

れんげきテンタクルは、打点調整も可能なワザですので、「ちょうど10〜20ダメージ残して、チャーレムにつなげる」というプレイイングもできないことはなさそうだなと感じています。

関連記事
れんげきテンタクルデッキ/カラマネロをサポートするサブアタッカー選び【ゼブライカ・マニューラ・バスラオ】
れんげきテンタクルデッキ/カラマネロをサポートするサブアタッカー選び【ゼブライカ・マニューラ・バスラオ】

ポケカファンの皆さんこんにちは、親子でポケカ研究所所長のZARUTOP(@oyakodepokeca)です。 今回はれんげきカラマネロを中心とした「れんげきテンタクルデッキ」のサブアタッカーについて考 ...

続きを見る

<了>

今、強いデッキは何?ポケカ環境考察の最新版!

優勝デッキ!白馬スイクンデッキを徹底分析

話題のクワガノン/インテレオンデッキを徹底分析

おすすめポケカショップ「遊々亭」購入レビュー!

-カード分析, デッキ構築
-,

© 2021 親子でポケカ研究所 Powered by AFFINGER5